銀婚式の記念旅行で真夏の中国へ

結婚25周年の年は仕事が忙しい時期で旅行の手配が遅れてしまい、結局近場の中国を旅することになりました。
妻にとっては初めての中国旅行でしたから、見るものは全て新鮮だったようですが、8月初めという時期に訪れた北京、西安、桂林、上海のどの町も暑かったです。

観光地で写真を撮ろうとして持参した一眼レフカメラのスイッチを押しても作動せず、結局、この旅では写真ゼロという残念なことになりました。
万里の長城、兵馬俑、桂林の水墨画に出る風景などどれも記憶に残る旅でしたが、一番感激しましたのは、北京と桂林で立ち寄った「足つぼマッサージ」。
料金は安いし、冷房の効いた室内でしたので、すっかり旅の疲れを忘れさせてくれました。

2番目に良かったのは、北京の劇場で観た四川雑技団のアクロバットショーでした。
もうひとつラッキーだったのは、パッケージツアーにも関わらず、なぜか参加者が私達夫婦だけでしたので、
スケジュールも現地ガイドさんと相談しながら、柔軟に対応してもらうことができました。
ガイドさんのお話では翌週の同じツアーは大入り満員とのことでしたから、非常にラッキーでした。