焼肉屋さんでのホール接客業務等

とにかく毎日忙しかったです。毎日自分の担当が決められていました。やりがいを感じたのは常連のお客様からのお褒めのお言葉をいただいたときです。
姉ちゃんは仕事が早いねぇ!と言われるとついつい嬉しくて張り切って仕事をこなしていました。

またビールジョッキ、両手で10個持てるようにもなり力もだいぶつきました。そしてお肉の部位を覚えることもできました。
グラムによってお皿の大きさが違いましたがどのお皿をどの指にはさむかで何枚ものお皿を持てるようになるという技術も身につきました。
途中から食べ放題制度も導入されましたが、そのおかげでお店は今まで以上に忙しくなり、呼び出し音はなり続けました。

モニターに出ているお席の番号を一人でどれだけこなせるかを密かに楽しみにして毎度こなしていました。
そして、まかないも美味しかったです。キャベツやわかめスープは自由に、という形だったので毎日それを食べ、たまに厨房スタッフが作ってくれる焼肉丼も最高でした。